白音グループについて

白音グループについて

私たち白音グループは、人間が持つ真っ白なキャンバスに音楽という鮮やかな彩をつける事を目標に立ち上げられました。
白音グループでは、レッスンを通して“人生を色付ける音楽”を身に付けてもらいます。

東京を中心に訪問型のレッスンを提供しています。(都内より30分圏内の千葉・埼玉・神奈川もご相談ください!)
子どもから大人まで、さらにプロ志望から楽譜すら読めない人まで非常に幅広い方が対象です。
その中で、レッスンを受けたい方に合わせ私たちは大きく3つのカリキュラムを用意しています。

【音楽を楽しむことを目標とした子どもたち】

私たちは情操教育を大事にし、音楽教育の専門家の基でレクチャーを受けた講師を多数用意しています。子どもたちの未来のため、より早い段階での音楽教育が望まれます。

生徒の進捗に合わせて教材やレッスン内容を個別に設定して実施しています。ソルフェージュの基礎から入る場合もあれば、ピアノの運指やヴァイオリンのボーイングといった実践的な内容から行うなど、生徒に合わせて指導を個別対応的に行っています。

【専門知識の獲得を目標とした子どもたち】

私たちは音楽系高校・大学への受験対策にも力を入れています。

志望校合格のため、実技レッスンはもちろん、楽典やソルフェージュ、場合によっては完全座学による音楽史など、専門的な特別カリキュラムを提案しています。また、このコースでは必要に応じて様々な対策講座の追加や進学相談なども可能です。

【音楽への理解を目指す大人たち】

「昔やっていたから久しぶりに」、「はじめてだけど新しい趣味に」等のご相談をいただきます。
生涯学習の重要性を言われる昨今において、大人がレッスンを受けることは生活を彩豊かにする素晴らしいことです。

このカリキュラムにおいては定期性ではなく、日々の都合に合わせて柔軟に対応していくレッスンをおこないます。

白音グループの先生

白音グループでは、ピアノや声楽といった様々な形態のレッスンをお受けしています!

しかし実際、ひとりで全ての内容を教えるということは、野球のコーチがサッカーの指導をするようなもので難しいものです。
そこで白音グループではピアノならピアノの、声楽なら声楽の演奏活動を行っている先生にレッスンをお願いしています。
先生たちは、音楽系大学で演奏について専門的に学んできた人だけで構成されているので、高い演奏技術を持っています。
そして所属する先生は、現役の中学・高校の音楽教師を務める先生から指導・研修を受け、日々のレッスンについても進捗状況を打ち合わせながら進めています。

つまり白音グループでは「演奏のプロ」、であり「教えるプロ」の先生からレッスンを受けることが出来るのです!

現役の学校の先生が務める音楽教室、白音グループで一緒に音楽を楽しみましょう!


皆さんこんにちは!白音グループの運営&講師をやっています高井です。私は2つの中学・高校の教員を経て、現在は学校で音楽の授業を行いながら、自身の音楽教室でも色んな方と音楽を楽しんでいます。私を始め、白音グループの先生は普段、自身の音楽活動をしつつ、“音楽の楽しさを伝える”ことを大事にしてレッスンを行っています。多くの音楽教室があるなか、白音グループをご覧いただきありがとうございます。ぜひ一度お会い出来れば幸いです。

高井 亮

  • 2016年:吹奏楽伴奏によるオペラ「ヘンゼルとグレーテル」を自主開催
  • 2017年:講演会「音楽について考える」開催
  • 2018年:音楽文化創造にて論文掲載
  • 2019年:主催企画「身に纏う音と写真」開催
  • 2022年:ラジオ番組「RYO先生の音の方程式」メインパーソナリティー(同年1月-3月)

白音グループは基本的に訪問型という、ご自宅や近隣施設に訪問してレッスンをおこなうという形をとっていますが、豊島区に在住・在勤・在学の方々を対象にご来校いただいてのレッスンも提供しています。

こちらに詳細を載せておりますのでご希望の方はぜひご参照ください。